OFFICE OHKURA

【2022年】大型犬の値段や毎月掛かる費用を解説

  • twitter
  • facebook
お問い合わせはこちら

【2022年】大型犬の値段や毎月掛かる費用を解説

【2022年】大型犬の値段や毎月掛かる費用を解説

2022/03/12

この記事では…

 

・大型犬の値段や相場がよくわからないから知りたい

・大型犬を飼うと毎月の費用がどれぐらいかかるの?

 

このような悩みを持つ方のために、犬猫好きでいつもペットの情報収集をしている私が解説していきます。

 

大型犬を飼うとなるとどのくらいが相場なのかわからないですよね。

ましてや毎月かかる費用を計算して生活していかないと経済的に苦しくなる可能性もあります。

 

この記事を読めば…

 

大型犬を迎えるための必要な値段や費用を知ることができるため、どのぐらいの収入がないと飼えないのか、金銭的に余裕がなくなって手放す人を減らすためにも可愛いだけではなくペットを飼う責任もお話していきます。

 

では解説します。

大型犬の値段はどのくらい?

 

大型犬は人気がある犬種であれば値段が高くなり、悲しいことではありますが子犬から成長していくに連れて値段が下がる傾向にあります。

 

成約件数が21万件以上の実績があるみんなのブリーダーでは最低価格8万で最高価格129万となり、大型犬の平均価格は約34万円となります。

 

また大型犬は小型犬と比べてもあまり相場は変わらないため、体の大きさでは価格の変動はありません。

 

2022年大型犬で人気がある犬種の相場をご紹介します。

     

1.ゴールデンレトリバー 値段:30〜40万円

 

2.ラブラドールレトリバー 値段:27〜35万円

 

3.シベリアンハスキー 値段:37〜45万円

 

4.パーニーズ・マウンテン・ドッグ 値段:28〜35万円

 

大型犬で毎月かかる費用は?


2021年3月にペット保険があるアニコム損害保険株式会社は「ペットにかける年間支出調査2020」を発表しました。

 

大型犬の年間費用は約48万円となっており、主にフード・おやつが小型犬と中型犬と比べて費用がとても多いです。

 

大型犬の力をコントロールするための「しつけ・トレーニング」は必要ですが、体の大きさも関係あるので金額が高めです。

 

小型犬と比べると「洋服」と「病気やケガ」の費用が低く、その理由として大型犬は体が大きく骨が頑丈なため、病気やケガの治療にあまりかからないようになっています。

 

大型犬の相場と毎月かかる費用がどのくらいかわかったかと思います。

今回の記事を参考にして大型犬を飼うのであれば生活には困らないくらいの収入が必要なのか計算しておきましょう。

----------------------------------------------------------------------
ペットセレモニーおおくら
〒516-2111
住所:三重県 度会郡度会町 下久具 263-1 
電話番号 :090-5465-8694



地元三重で大型動物の火葬に対応

信頼と安心の葬儀を三重で実施

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。