OFFICE OHKURA

【初心者必見】大型犬を飼う前に準備するべき必要な物とは?

  • twitter
  • facebook
お問い合わせはこちら

【初心者必見】大型犬を飼う前に準備するべき必要な物とは?

【初心者必見】大型犬を飼う前に準備するべき必要な物とは?

2022/03/15

の記事では…

 

・大型犬の飼い方や注意点が知りたい!

・大型犬を迎えたいけど準備で必要な物ってどんなの?

 

このような悩みを持つ方のために、犬猫好きでいつもペットの情報収集をしている私が解説していきますね。

 

大型犬は運動量が多く食欲旺盛なので、大型犬を迎え入れられる環境が整っていないと運動不足でストレスを溜めてしまったり、しつけをしないとあらゆる所でトイレをしたり、力をコントロールできずに物を壊したりしてしまう事があります。

 

この記事を読めば…

 

大型犬とうまく生活できる飼い方と大型犬を迎える時に必要な物を紹介していきます。

 

では解説します。

大型犬を飼う上で気をつけること

 

大型犬の飼い方としてまず、大型犬は体が大きいこと、運動、食事の量が多いことを知って

おきましょう。

遊ぶのが好き

 

運動量が多いのでストレスを溜めやすく、激しい運動は足や関節に負担を与えてしまいます。運動するなら散歩が良いんですが、毎日1回は実施して約1時間ぐらい散歩しないとストレスと運動不足の解消にはなりません。

食欲旺盛

 

食事の量が多いためドッグフードの量を多く与えてしまうと肥満体型になり、合併症を起こす可能性があります。

 

適切な量は犬の体調や成長期によっても変わっていくため、その状態に合ったドックフードの量を知りたい方はいぬのきもちをご覧ください。

室内の環境

 

大型犬は屋外で飼うイメージがあると思いますが近年では、室内で飼う飼い主が多くなり当たり前になってきています。

 

理由としては屋外だと体調を崩しやすく、ダニやノミが寄生しやすいため健康を害してしまいます。別の生き物(野良犬や猫)から噛まれ病気を移させられる可能性があるため室内で飼育しましょう。

準備するべき必要な物

 

それではここから大型犬を迎える時に必要な物を紹介していきます。

 

①サークル、ケージ

サークルやケージは犬の部屋になるところで、そこにトイレシートやフードボトルなど置くことも想定されます。人は窮屈な部屋に住むよりかは大きめの部屋に住みたいですよね。犬も同じなので室内の広さを考慮した大きめのサイズを購入しておきましょう。

 

②フードボウル

フードボウルはプラスチックやステンレスや陶器製などがありますが、大型犬の力で簡単にひっくり返りドックフードを散乱させてしまう軽いフードボトルよりは、押してもあまり動かない重さがあるフードボトルを選びましょう。

 

③ベット

ベットがあると犬が安心して眠ることができたり、特に寒い時期などは風邪を引かせないためにもベットが必要になります。

ベットを購入しようとすると意外と金額が高いため、古くなったタオルやクッションなどを利用するのも一つの手です。

 

④ペットシーツ

小型犬と比べて大型犬はトイレの量が多いため、大きめのペットシーツを買った方が良いでしょう。またペットシーツはトイレをする所だとしつけをしないとあらゆる所にしてしまうため入念にここはしつけをしましょう。

 

大型犬も飼育すると色々と必要なものがありますが、確かなことは小型犬に比べて物が大きいサイズになる事です。なので、室内に犬用のスペースを十分に確保ができる環境を整えてから大型犬を飼う準備を進めていきましょう。

----------------------------------------------------------------------
ペットセレモニーおおくら
〒516-2111
住所:三重県 度会郡度会町 下久具 263-1 
電話番号 :090-5465-8694



地元三重で大型動物の火葬に対応

信頼と安心の葬儀を三重で実施

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。